「京のとと屋」のこだわり

登里多祢は豊かな経験に裏打ちされた審美眼で商品を選び、独自の流通システムを駆使し、世界ネットワークを確立。日本全国の漁場、またマーシャル諸島沖、カナダ、メキシコ、東南アジアなど世界各地から高品質の水産物を安定した価格で仕入れしお客さまに供給させて頂いております。さらに直輸入品の増加、多様化に備え、冷凍冷蔵装置などの新設備を導入。新しい水産加工物の開発も手がけ、販売網を全国に展開しています。

登里多祢のこだわり高級鮮魚

「登里多祢」の扱う魚は本物だけです。その審美眼は多くの京の食通人が十分ご承知だと思います。イセエビ、タイ、その他、高級鮮魚の質をより高めるため、日々その眼を磨き続けています。

登里多祢の技

登里多祢の最高の素材を最高の状態で召し上がっていただくためには、熟練の職人の技が必要です。素材を知り抜いた京の料理職人にさばかれた魚の美しさはすばらしく、素材のよさをさらに引き出します。

登里多祢の流通への挑戦

「登里多祢」の扱う水産物は、日本はもとより世界各国から厳選された逸品です。それらを安定して供給するために世界的なネットワークを確立しています

水産ネットワークの確立

例えば高知のアマダイ、鹿児島のクルマエビ、瀬戸内のハモなど国内の有名漁場から常に最高級の鮮魚を仕入れ、また、カナダからはオマールロブスター、南アフリカのロブスター、ノルウェーのサーモン、東南アジアの高級魚介類などと、世界中から高級食材を仕入れております。

株式会社登里多祢 本社

充実の設備

仕入れた大切な鮮魚をおいしさそのままに皆様にご提供するために、登里多祢は最新設備を導入しています。
本社ビルの地下2階のフロア全体が大型冷凍室となっていて、-30℃以下の極低温で世界の逸品を大切に保管しています。